プロフィール

eikomaru

Author:eikomaru
82年からPCで編集の仕事を続け、そろそろ仕事以外も使おうかなとブログ始めました。
何にでも挑戦したい、蟹座のアラカンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた西丹沢へ

(写真はクリックしてください。大きくなります。)


10月4日に西丹沢に行き沢山の花を見てきました。その日都合が悪く行けなかった花好きM美さんが「連れてって!!」

と言うことで出掛けることに。途中何度も沢を渡るので先日の台風で橋が流されていないか西丹沢自然教室に聞いたところ

「3日前に頂上付近で熊が出ましたから気を付けて登って下さい」

怖がり英子、同行者3人に「必ず熊よけ持参!」とメール。私はラジオを。

さて、家を6時前に出発。御殿場線谷峨駅7時41分発の“西丹沢行き”バスに乗車。先客は平日の1番バスのせいか4人のみ。

西丹沢自然教室で“登山届”を出して出発です。 1DSCF6149.jpg 2週間前よりだいぶ紅葉してきました。

約1時間半で 約40mの“下棚ノ滝”  1DSCF6152.jpg  10分登ると

“本棚ノ滝” 1DSCF6157.jpg 2人が撮っている先は  120mの“カラ棚” 12014102010010000.jpg 

ここでは4日に感激した“ダイモンジソウ”“シラヒゲソウ”の群生が見事に残っていました。 

大好きなイワシャジンも 1DSCF6166.jpg

滝を過ぎるといよいよ“畦ケ丸”をめざして登りになります。 

登るにつれ新しい花を見つけました。1DSCF6185.jpg キッコウハグマ
 
1DSCF6155.jpg 前回見なかった“リンドウ”とダイモンジソウ。

  1DSCF6162.jpg アキノキリンソウとリンドウ(今朝のラジオで聞いた20日の花と21日の花)


ジグザグに登ったり、クサリを下ったりしながら約1時間半 1DSCF6180.jpg “善六のタワ”に到着! 

ほっとしたのもつかの間、1DSCF6183.jpg 何、この梯子!   1難過ぎればルンルン! 

1DSCF6191.jpg  このような道大好き! 約1時間で 

最後の急階段を登ると 1DSCF6195.jpg 畦ケ丸到着です。

霧が出てきて 熊も出そう   1DSCF6197.jpg  誰もいないのでラジオのボリューム全開!(下から3人しか会いません)

下山も長くなるので、食事を済ませたら長居は出来ません。 1DSCF6200.jpg 避難小屋の横を通り、大滝峠上に下ります。

ここからは4月に屏風岩山のとき下った道なので迷うことなく大滝橋バス停に。

1DSCF6201.jpg  不思議なことに、この沢沿いには花が咲いていません。 
 
日が射さないのでしょうか。苔が目立ちます。 1DSCF6204.jpg  1DSCF6206.jpg

8時30分から歩き出し、3時30分にバス停到着。バスは42分発(1時間に1本のため、最後は速足に。)

ミツバツツジやアセビの咲くころ、違う季節にまた登りたいコースです。

愉快な仲間と一緒に、楽しい山歩きでした。












 


スポンサーサイト

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。