プロフィール

eikomaru

Author:eikomaru
82年からPCで編集の仕事を続け、そろそろ仕事以外も使おうかなとブログ始めました。
何にでも挑戦したい、蟹座のアラカンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘉例川駅弁

マイルが今月切り捨てが出てしまうので、どうしようかと考えていました
(金沢へ日帰りでお寿司を食べに行った事もありましたが)

「そうだ 鹿児島行こう!!」

鹿児島に以前から気になっていた駅弁があるのです。
肥薩線嘉例川駅の「百年の旅物語 かれい川」です。
だいぶ前に本で見て食べてみたいなぁと頭の隅にありましたが、買うのが大変なのです。
駅での販売は土日祝の10時30分からですぐ売り切れ。
確実なのは、前もって予約券を買って、
特急「はやとの風」の車内で引き換えることですが、
1日2本しか走ってない特急にあわせるのが大変。
空港から駅まで、駅から宿まで、乗っているより待っている時間の方が長いのです。
お店も無いのだから1-2時間本当にぶらぶらしていましたが、
あまり「嫌」な気分にはならないのは自然がいっぱいだからでしょうか?


宿は空港と嘉例川駅からバスで行ける妙見温泉の「おりはし旅館」に予約しました。

門

源泉が4つあり、有名なのが「キズ湯」という33度の湯で傷に効果があるそうです。

温泉5

2つの露天風呂の温度も適温。

7万坪の敷地に7組しか受け付けず、
なんと今回は私たちだけの「貸し切り」でした。

温泉3

さて翌日、いよいよお弁当です。

えき

百年以上の木造の駅舎「嘉例川」。お店も、自販機も何もありません。
でも、近所の人が話しかけて来るのです。
みんなやさしい気持ちになる見たい。

特急「はやとの風」です。

はやと

2両編成で指定席1両。この指定席を予約するのが大変でした。

カードで買いましたが、前もって「JR九州のみどりの窓口」で切符を受け取らないとだめなのです。

無人駅ばかりですから、はるばる「みどりの窓口」まで前日まわって来たのです。

そんなに苦労して取った指定席なのに(桜島が見える左側の席まで頼んだのに)、

なんと「貸し切り」でした。


車内2
車内もなかなかおしゃれにできていますが
車内1

私達2人だけ!!


駅弁2

開けると

おべんとう

obenntou.jpg

手づくりを感じる味付けで、ボリューム万点のやっぱり「やさしく美味しい駅弁」でした。

今回は「貸し切り」が多く(そうそうバスも貸し切り状態)、
普段の忙しい??生活とかけ離れた、
お弁当を食べるだけののんびりした旅でした。

こんな私に付き合ってくれる友達がいるのがうれしい!!

次回はどこに?

















スポンサーサイト

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。