プロフィール

eikomaru

Author:eikomaru
82年からPCで編集の仕事を続け、そろそろ仕事以外も使おうかなとブログ始めました。
何にでも挑戦したい、蟹座のアラカンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

至福の蔵王1日目

蔵王にありますギャラリー“ミュゼ マエナカ”で春と秋に開催している「四川料理の深瀬道子先生」のお食事会に伺いました。

蔵王(遠刈田温泉)は初めてなので蔵王見物も兼ねての旅です。蔵王山頂には「白石蔵王」駅から直通バスが出ていますが新幹線との接続が悪く、仙台から遠刈田温泉まで行き乗り換える事に。心配性の英子は「もし満員で乗れなかったらどうしましょう??」と真剣に考えていました。土・日のみ2便の運転で、なにしろお天気は最高!!ですもの。観光客で賑わっていることでしょう。

終点に着いて 「えっ!!」 山頂行きバスが停まっているのに人が居ない!! 気が抜けたというか絶句です。
「山頂は朝の情報では、気温-1℃で風速30m、視界0。急に視界が晴れることもありますが山頂まで行きますか??」なんて運転手さんにいわれても、折角計画して来たから・・・ 貸切で出発です。

DSCF2193.jpg 山頂晴れているじゃない なんて言いながら50分。DSCF2210.jpg 一度見たかった「雪の壁!!」 

そして DSCF2207.jpg エメラルドグリーンの「御釜」が見えない 折り返しの時間までの40分「レストハウス」でコーヒーとおでんを食べて真っ白な景色を眺めて居ました。
下山の途中からみた仙台方面。太平洋が見えます DSCF2216.jpg “何 この空の青さ!!”

もちろん帰りも“貸切”です。

今日の宿 ヤマブキ 」(心と時間を泊める宿、オーベルジュ 山風木)です。後から仙台の方に聞いたところではリピーターが多く予約の取りにくい宿。だそうです。
英子は明日のギャラリーに近いところで選んだのですけれど、大正解!! 私もリピーターになりそう 

食事は見た目も食べても美味しい! konndate.jpg   食事1  食事2

 スタッフ(若い人ばかり)は気配りがいい。
掛け流し温泉がいい(貸切状態) おふろ1   食後はエステに。

そして お夜食にとの果物を頂き、(おにぎりは無理) 1.jpg 極楽極楽の1日が終わりました。

asa.jpg もちろん“朝ご飯”も完食

続く・・・

 



  





スポンサーサイト

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。