プロフィール

eikomaru

Author:eikomaru
82年からPCで編集の仕事を続け、そろそろ仕事以外も使おうかなとブログ始めました。
何にでも挑戦したい、蟹座のアラカンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた、満腹の旅

前回日帰りだった松江に行くつもりが飛行機がとれず、2泊3日で天草に行って来ました。
もちろん今回もキョウコさんと。では、二人が「泊まりたい宿」のひとつ「五足のくつ」に行きましょう。

熊本空港からレンタカー(「宿の坂道が急でフェラーリ等は無理でございます」って書いてあったので、日産ノートに。 ちょっと書き過ぎ、いやね!)
車は少ないけれど、天草の南端の国道は細い細い!! すれ違い不可能!?

天草観光は思っていたより移動距離が長く

IMGP8590.jpg 
崎津天主堂(500段の階段を登った展望台から。疲れた

大江天主堂  IMGP8600.jpg

なんと 横浜トンネル  IMGP8594.jpg

そして宿をめいっぱい楽しむために寄り道なし
  
IMGP8607.jpg

全室離れで、部屋のお風呂は2つ。露天は6-7人入れるという大きさです。猫足タブは「バラの花」を浮かべて入ります。昔、キョウコさんとクラシックホテルの「猫足」に入ると旅をして「万平ホテル」「富士屋ホテル」「金谷ホテル」等行ったのを思い出しました。

gosokunokutu_s23[1]

CD聞いたり、本を読んだり時間を気にせず(食事時間など決まっていないので好きな時に)のんびり 

欲を言えば、自然過ぎて眺望が悪いこと。折角の東シナ海に沈む夕日が見えない

1泊5万円の部屋からは見えるらしいけど・・・
私たちの3万円の部屋は木々の中。

もちろん、夕食は「懐石料理」ですが、これが翌日悩むことに??

翌日は、もう1つの目的「窯」巡りです。私の勘違いで昨日通った道沿いに行きたい窯元があったのに間違えてしまって、“しょうがない

でも「丸尾焼」で   IMGP8634.jpg

IMGP8636.jpg

「洋洋窯」で  IMGP8637.jpg
この緑色が素敵で 中が緑化粧、周りが焼きしめ、手が付いている「パスタ皿」が欲しかったけれど、1枚しかなく今回はあきらめ、でもあきらめきれない・・・

IMGP8638.jpg  これは別に意味ないけど「野菜ジュース」飲もうかな??


2日目の宿は「秘湯を守る会」の宿  IMGP8620.jpg

天草行く時は是非お勧めです。
なぜって? お風呂が良い!!、食事が美味しい!!、人が良い!!(帰り、見えなくなるまで手を振ってくれました)

IMGP8624.jpg 洞窟を入っていくと

              IMGP8625.jpg


IMGP8623.jpg 
写真で見ると少なく見えるけれど、お刺身盛り合わせの大きさ(25cm位あります。)、まさか1人前とは。食べきれませんでした。
イサキの塩焼きも我が家ではこれだけで「夕食」を済ませる大きさ。

さらにこの「クルマエビ」生きてる!!20130520_202505.jpg

あと「蒸し物」「デザート」もしっかり!

2人とも この宿の食事は忘れない! でも1日目の豪華?食事はお品書きを見ても思い出せない!!
これって“歳のせい??” 違う、違う、並べたほうがインパクトがある。 1皿1皿だと感激は出てきた短い時間のみですもの。

 あー、デザートどんなだったか、ずっ~と考えています。
















スポンサーサイト

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。