プロフィール

eikomaru

Author:eikomaru
82年からPCで編集の仕事を続け、そろそろ仕事以外も使おうかなとブログ始めました。
何にでも挑戦したい、蟹座のアラカンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒川温泉

師走と思えない暖かい日「黒川温泉」に行って来ました。

空港からバスで2時間半(1日5本)で乗客は7人(空港からは私達だけ)。

IMGP5656.jpg

黒川温泉は熊本と大分の境で、阿蘇山を越えて行く遥か彼方の温泉場です。
阿蘇は高校の修学旅行で来ましたが、その時は大雨で視界0.ぜんぜん思い出がありませんので、こんなに雄大な所とは驚きです。
中岳は噴煙を上げ「火の国 熊本」を実感!

IMGP5756.jpg

さて黒川温泉は
IMGP5762.jpg

「入湯手形」を1200円で買い3カ所の温泉に入れます。地図を片手にどの旅館の露天風呂に入るか悩みます。
まず1番人気の「山みず木」へ。
IMGP5664.jpg

ちょっと温度が低い気がしますが、抜群のロケーションです。
IMGP5662.jpg

次は女性に人気の「野の花」
IMGP5666.jpg

お湯の色がインクを垂らしたような「薄い青」。
IMGP5670.jpg

のんびり山里を歩いて30分。
IMGP5674.jpg

「やまびこ旅館」へ
友人はここの露天が一番良かったそうですが・・・
IMGP5681-1.jpg

今夜の宿は山あいの静かな一軒宿「山河」。
IMGP5735.jpg

3000坪の敷地に14室。「秘湯を守る会」なので選んだのですが、大正解でした。

IMGP5731.jpg

内湯の「薬師の湯」が黒川唯一の単純硫黄泉(硫化水素型)で、
uti2.jpg
案内して下さった番頭さんのお肌がすべすべにはびっくり(360日入っているそうです)。

IMGP5732.jpg
温泉は沢山あり過ぎて全部は入れませんでしたが、

露天の気持ちのいいこと!!ずーっと入っていたい・・・
IMGP5707.jpg

食事も美味しく大満足!!
IMGP5689.jpg

この黒川温泉、旅館組合がとても頑張っているなと感じました。
また行かなくてはという思いがします。

「湯布院」にもう1泊して九州横断するのも良かったなぁとちょっと後悔の忙しい旅でした。


スポンサーサイト

コメント

Secret

squid

黒川温泉の露天風呂のハシゴ・・・至福の時ですね。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。